45歳 パチンコ店からカラオケ店へ!膝負担が少なくなった

私は今もパチンコ店で正社員として働いています。

 

毎日お店の中を歩き回るのが仕事です。

 

しかしアラフォーになり次第に膝に来るようになってきました。

 

箱を上げたり下げたりするのに、立ったりしゃがんだりする時に、膝に痛みが走るようになったのです。

 

休憩時間に同僚に「俺も年やわ。脚が弱っているみたいや。」なんて笑って膝をさすっていたのですが、痛みは次第に増していったのです。

 

あまりに痛むので、仕事に支障をきたすこともありました。
ついにお店の中を歩き回るのが無理になったので、店長に相談してカウンター業務に回してもらいました。

 

当然アルバイトの女性スタッフはホームスタッフに回されるわけでハードワークとなり、私は女性アルバイト達に煙たがられる存在となっていきました。

 

その間も膝の治療を続けていましたが、一向に良くならず、とうとう飛ばされることとなったのです。

 

このお店はカラオケ店も経営しており、そちらのスタッフとして働くことになりました。

 

立ちっぱなしには違いないのですが、まだ膝へなの負担は少なくなりました。

膝痛、整形外科はほぼ意味がない

整形外科に行って治療を続けてましたが効果はなく、時間とお金の無駄だと分かりました。

 

膝に電気を当てて効きそうだったのに、悲しかったです。

 

お年寄りに「お兄ちゃんまだ若いのにどうしたんだい?」と同情される有様でした。

 

その後口コミのよかった整体院に通うようになりました。

 

整体院は昔テレビの罰ゲームで骨がバキバキ鳴り、痛いイメージがあったので避けていました。

 

しかし最近の流行りはソフト整体で、痛みの少ない施術となっています。

 

この先生の施術が良かったのか、次第に痛みは薄れていきました。

 

当初は週2回通っていましたが、3ヶ月後から週1回に減らしました。

 

なぜなら1回通うと4500円もかかるからです。

 

週2で通えば月4万円ほどかかるので、大きな経済的負担となりました。

 

健康保険が使えないので、正味の治療費がかかってきます。

 

いくら自分の治療のためとは言え、月に4万円は痛すぎます。

 

ですから少し痛みがましになってきたところで、週1に切り替えました。

 

実際にロコモアを飲んだ本音口コミ

母親に会う度に膝が痛いと言っていたので、心配してサントリーのロコモアというサプリを送って来ました。

 

母親くらいの年齢の方の間で流行っているそうで、母親も飲んでいるようです。

 

「サントリーさんのサプリだから良く効くわよ。」なんて言っており、完全に信じているようです。

 

私はロコモアがどんなものか知らなかったので、公式サイトで確認しました。

 

筋肉成分と軟骨成分がスムーズに歩ける、力強く歩けるように導くみたいなことが書かれています。

 

さらに3ヶ月以上継続されている方は、97%の割合で今後も続けていきたいと答えていました。

 

私は半信半疑ながらも、最低3ヶ月は続けないと効果は出ないのだと悟りました。

 

ちなみに母親がくれたのは360粒入りの大きなサイズの方で、約9千円もします。

 

1日6粒も飲むのが面倒ですか、毎日朝晩に忘れないように飲み続けていきました。

 

正直1ヶ月使った段階で効果の程は実感できていませんが、母親の愛情で効いているような気がしています。

 

後1本だけ自前で購入して、試してみようと思っています。

 

>>ロコモアの口コミを見る