51歳 階段などを下りる時に膝が痛い

膝関節は年齢と共に痛みが訪れるとは知っていましたから、自分がいざそういう年齢になって痛みを感じても不思議ではありません。

 

軟骨の磨り減りが原因だと聞いていて、中年になると多くの方が膝関節の痛みを感じるそうですから、自分もそんな年になったなという感じです。

 

ただ、医学などの技術も年々進歩していますから、膝関節の痛みを治す薬なども登場してくると思います。

 

今現在も医薬品やサプリメントなどで関節痛を緩和するものがたくさんあります。

 

私は使ったことがありませんが、私よりも10歳ほど上の知人が飲んでいて、関節痛が良くなったと言っています。

 

飲み始めの頃はあまり効かなかったそうですが、それでも頑張って続けて飲んでいたら痛みがほとんどなくなったそうです。

 

ですから、痛みがもっと辛くなったら、私も知人が飲んでいたのと同じ医薬品を飲んでみようかと思います。

 

今のところは生活習慣の改善や運動のみで痛みを克服できていますから、特に必要性は感じていません。

 

初めて聞いたサントリーのロコモア

サントリーのロコモアは初めて聞いたサプリメントです。

 

関節痛に効くというグルコサミンやコンドロイチンがメインではなく、その他の成分がたくさん入っているのが新しいなと思います。

 

これらの相互作用によって関節痛を和らげることができるようで、配合バランスなどに鍵があるんだと思います。

 

グルコサミンやコンドロイチンを単体で取るよりも、軟骨成分や筋肉成分も一緒に取った方がやはり効果が高そうだなという印象です。

 

ビタミンDが不足すると関節痛などの痛みが出やすいらしいですし、イミダゾールペプチドという筋肉成分も効果がありそうです。

 

口コミでもなかなか良い評価を得ていて、多くの方がしっかり歩けるようになったとか、仕事が楽になったなどと答えています。

 

それだけ効き目を実感している方が多いということだと思います。効果のある成分をバランスよく配合していて、今までにない関節痛サプリメントなので、関節痛に悩む方の助けになってくれると思います。

 

いずれは私も飲む時がくるかもしれませんから、その時には候補に入れたいです。